コラム

2021年6月度全体勉強会が開催されました

こんにちは!
「ママのミカタ学校」事務局です。

6/13(日)ママのミカタ学校「全体勉強会」が開催されました!


ママのミカタ学校では、

  • 在宅メルカリワーク勉強会
  • 在宅WEBデザイン勉強会
  • 在宅セミナー講師勉強会
  • 全体勉強会

と、毎月の4回の勉強会が開催されています。
その中でも、一度に講師3名の講義が受けられる
《全体勉強会》は、受講生にとってとても特別な一日です。

普段、全体勉強会は、ZOOMを使ったオンライン開催です。

しかし、今回はいつものオンライン勉強会とは一味違う!
なんと、都内にあるママのミカタ学校の本社から、
講師とともにオンライン勉強会に参加できるメンバー有りという特別企画

それも、その権利を手にできたのは、先着6名という超少人数。
参加枠は募集とともに、すぐにいっぱいになりました。

今回は、
実際の現場の雰囲気って?
オンラインでの講義を受ける時との違いは?
など、現地ならではの様子をお伝えしていきたいと思います。

オンライン参加との違いは?

今回の勉強会は、現地参加メンバーも自分のPCを持参して、
オンライン参加者と同じようにZOOMで参加します。

オンラインでも無料で同じ講義が受けられるのに、
なぜ、時間とお金をかけてまで現地参加するのか?

それは、現地参加では得られるものが全然違うからです。

好きなアーティストの動画を自宅テレビで見る時と、
実際にリアルタイムでこの目でパフォーマンスを見て
現地でしか聞けないMCもあるLIVEというのは全く別物。
お金をかけて時間をかけてでも行きたい魅力がありますよね?

勉強会にも、そのくらい大きな違いがあります。

今回参加したメンバーは、

  • ご家族にお子さんを預け一人で参加した方。
  • お子さんと一緒に参加した方

と様々。
なんと、当日に飛行機を使ってはるばる大阪から参戦!!
という受講生もいました。

東京~大阪間を、一切の観光や旅行目的でなく、
勉強会の為だけに飛行機に乗る。
終わったらその足で空港に向かう。

これは誰でも簡単にできることではありません。
学びに対する熱量がすごいです。

本気で学びたい!!
絶対に吸収して帰るぞ!!
という意識の高いメンバーが集まっています。

また、講師と同じ空間での参加は、すぐ隣で先生が話している。
そして、自分自身も常に見られているという緊張感があります。

この中で発揮される集中力というのは、
普段オンラインで画面を見て話しを聞いている時とは全く違います

現場の雰囲気ってどんな感じ?

どんな会場で勉強会をしているのか?と気になりますよね。

ママのミカタ学校の本社は、都内某所のタワーマンションの一室。
美しいエントランスから、会場に向かう最中の事。

あまりにも素敵な内観に現地参加のお子さんが思わず、
「ママ、ここってホテルなの??」と聞いていました。

部屋に入ると「こんな景色見たこともない・・・」
と思わず固まる受講生もいました。

講師と共にひとつの机を一緒に囲っての
勉強会がスタート。
開始直前に、講師陣が姿勢を正し、呼吸を整える様子には、
思わず受講生たちもシャキッと身を正していました。

「私の方向性ってこれでいいのだろうか?」
「絶対に学びを得て帰る」
「こんな暮らしに近づくためには?」
「自分の行動に活かすヒントを得よう」
「このチャンスを無駄にはしない」

というみんなの強い意志が伝わってきます。
現地ならではの一体感や盛り上がり。
現場は、受講生たちの活気で溢れています。

勉強会ではどんなことを学ぶの?

全体勉強会は、お金を稼ぐノウハウを学ぶ時間ではありません。
起業、副業で一番大切なのは、ノウハウではないからです。

では、受講生たちは何を勉強しているのでしょうか?

本来は、入学してからでないと受けられない講義なのですが、
このコラムをお読みいただいているあなたには特別に
勉強会の内容を少しだけご紹介しますね!!

主婦・会社員の非常識が、起業家の常識?!

山田先生からは

  • 起業家マインドを手に入れるために大切なこと
  • スケジューリングで大切なこと

についてのレクチャーがありました。


在宅ワークで成功するためには、
働いた時間=給料という、
主婦・会社員思考を変えていく必要があります。

甘い考えで人生を変えることはできない。
全てを自分でコントロールできる
大きな自由は大きな責任と共に。

という力強いお話に、受講生たちの顔がぐっと引き締まるのを感じました。

人生、山あり谷あり 〜苦しい時こそ踏ん張り時〜

伊藤先生からは
苦しい時は頑張り時
というお話がありました。


苦しい、辛い、悔しい・・・と
悩んでいると行動が止まってしまいます。

講義の中で
これまでの自分の人生に訪れた山と谷を考えるワークを行いました。

上手くいかないと感じている時は、
何かを成し遂げようとしている途中。
今は山を登っているからこそ辛い。
踏ん張り時である今、逃げずに続ける事で、高い所に到達できる。

苦しいことが好きな人なんて一人もいません。

でも、人生で一番無駄なのは、悩んで何もしない時間

成功するために大切なのは
成功するまで諦めず行動し続けること。

伊藤先生からのレクチャーでは、
今、思ったように成果を出せずにいた受講生も
「私も、諦めずに継続して登り切った景色を見るぞ!!」
と前を向くことができたようです。

目標に向かって一点集中で走りきれ

中西先生からは
成果を出すために必要不可欠なことについてのお話がありました。


中でも大切なポイントは以下のとおり。

  • 成し遂げたいことを仲間に宣言すること
  • 自分との約束を守ること
  • 仲間との約束を守ること
  • 目標を決めたら一点集中すること

のんびりしていては人生を変えることはできません。
自分の可能性を狭めているのはいつも自分であり
チャンスを掴み、可能性を切りひらいていけるのも自分自身なんです。

今では在宅セミナー講師として月収7桁を稼ぐ中西先生も、
実は、初めて在宅ワークで収入を得たのはメルカリだったというお話もありました。

中西先生からのレクチャーでは、
いきなり100万円!といったような大きな成果を出せるのではなく、
今、目の前にあることを全力でやり続けるからこそ
大きな成果につながる

ということを改めて認識できました。

「自分の今すべきことを全力でやるぞ!!」と
受講生それぞれが決意した表情に変化したように見えました。

目玉企画!!ゲスト講師による特別講義 〜諦めなければ必ず夢は叶う〜

今回が特別開催と言われているのは、
現地メンバーがいるだけではありません。
三人の先生の講義がひととおり終わった後、

なんと、
スペシャルゲスト講師の登場です!!

直前まで、受講生達には知らされていなかったので、
当日のサプライズ企画でした^^

今回の特別講師は、
シンガーソングライターの濱守栄子さん

岩手県大船渡市出身で、
現在は「さんりく・大船渡ふるさと大使」も勤められていらっしゃいます。

今回は、夢を叶え続けたスペシャリストとして特別レクチャーをしていただきました。

ご自身が出版された著書「ダイヤモンドマインド」より、
人生を後悔せず楽しむマインドについてレクチャーをしていただきました。

濱守さんの夢は
「自分の曲を作って歌いながら稼ぎ、
一千万円を寄付すること。
それを達成したら本を出すこと」

そんな無茶な…と思ってしまうような夢ですが、

実は、この全てをもう叶えてしまったんです。

一千万稼ぐだけでもすごいのに、それを寄付。
なんてすごい事なんだろうと思いますよね。

でも、シンガーソングライターなんて、
特別な才能があったからそんなすごい事ができたんでしょ?

と思われてしまいそうですが、

なんと!!
濱守さんが、ピアノを始めたのは30歳になってから。

人生に遅すぎる事なんてない。

できるからやるのではなく、
やるからできるようになる。

この言葉を胸に毎日ピアノを弾き続けていたのだそう。

本を出したいという大きな夢を決めたときも、
決して軍資金があったわけではないそうです。

夢なんてわがままでいい。
お金がなくて夢を諦めるなんてもったいない。
お金がないなら集めればいい。
と、クラウドファンディングでの出版に成功。

現在は、お金が原因で夢を諦めていた人たちに対して、
クラウドファンディングのコンサルもされています。

とんでもなくすごい人だ・・・
と、受講生たちは目を丸くしていましたが、

ご本人曰く、
「私は決してすごい人ではありません。
すごいことをした普通の人なんです!!」
なのだそうです!笑

眩しいほど、明るい笑顔がトレードマークの濱守さんですが、
これまでずっと順風満帆な人生だったわけではありませんでした。

こんなに大きな夢を叶えた人でも、0からのスタート。
山もあれば谷もあり。
それらを乗り越えながら、次々と夢を叶えていかれました。

そのエピソードに、受講生たちは皆、いつになく真剣に耳を傾けていましたよ。

最後に濱守さんから受講生へのメッセージがこちら。

やらないことを決めて生きると、
同じ思いをかかえた人が集まるようになる。

人はいつまでも生きていない。
一度キリの人生を後悔せず楽しんで生きてほしい。

今回のレクチャーを受けて
すっかり濱守さんのファンになった受講生がたくさんいたようですよ(^^)

ただの飲み会ではない?!ママのミカタ学校の懇親会ってどんな感じなの?

内容盛りだくさんな勉強会の後には、懇親会が開催されました。

レインボーブリッジを望む素敵なロケーション。
とてもラグジュアリーな雰囲気のBBQ会場。

雲の上のような存在の憧れの先生方と、
ワイワイお肉を焼きながらお食事を楽しみます。

・・・が、実は、ママのミカタ学校の懇親会は
普通の飲み会ではありません!

ママのミカタ学校の勉強会では
懇親会こそが本当の勉強会
と言われています。

今やっているビジネスに関する相談や、
悩んでいること、不安に感じていること、
今後の自分オリジナル商品の相談など・・・

皆、聞きたいことが山ほどあるので、
受講生たちは常に先生方の隣をキープしています。

先生方もお酒が入り、いつにも増して指導も情熱的です。

起業家として、女性として、大切にしていることや、
一人の母としての考え方や価値観など
ここだけの話も盛りだくさん。
もはや、一瞬も話題が尽きることはありません。

「普通の暮らしがしたかっただけなのに、それすらできなかった。
お金が原因でいつも苦しくて、どうにかできる力もない自分が悔しかった。」

受講生の一人が、ママのミカタ学校に出会う前の、
苦しかった過去の話しをしている場面では、
思わず感極まって涙を流している様子も見られました。

「もう、また泣いてる~!泣き虫~!」
と優しい母の眼差しのような中西先生が印象的でした(^^)

中西先生の入学説明会を受けた際も、
この受講生は大号泣していたのだそうです。

その様子を見たスペシャルゲストの濱守さんは、

「古いものを吐き出したら、
また新しいものが入ってくるよ。
涙を流すときは、人生が動く時だから大丈夫。」

と、勇気が湧く言葉をたくさんかけてくださいましたよ。

このように個人的な話や悩みでも、
親身になって聞いてもらえる懇親会は
個人面談&進路相談ともいえますね。

BBQと言いながら途中から、最終的には
お肉を焼くことも忘れる程トークに花が咲いていました。

ちなみに伊藤先生は、なんと愛知県からお子さんとご主人も一緒に
ご家族そろって参加されていました。

こんな風に遠方から、家族みんなで一緒に参加でき、
家族時間も仕事もどちらも大切にできる働き方なんて、なかなかないですよね。

「えりこ先生、えりこ先生~!!」
とたくさんの生徒に慕われるカッコイイママの背中を
こんなに間近で見られるお子さんたちは、
本当に幸せだなと感じました。

最後は、恒例のプロのカメラマンによって撮影タイムです。

『写真撮影のため集合』との声がかかると、
え?!もう終わりなの~?!
早過ぎる~!!お肉も飲み物も全然忘れてた!!

と、この時になって皆やっと気づいたようでした(^^)

まとめ

今回は、全体勉強会の雰囲気や、
受講生たちのリアルな様子を中心にお伝えしてみましたが、いかがでしたか?

オンラインでは味わえない
リアルならではの空気感やここだけの話。

メンターとの濃い時間共有や、
行動力のある意識の高い仲間たちと過ごす時間は
かけがえのない時間です。

最近、時間を忘れる程夢中になったことはありますか?
心から幸せ、人生って楽しいと思えていますか?

大人になっても、ママになっても、
決してそこで人生終わりではありません。

もうこんな年だから・・・
もう私はママだから・・・

そんな風に自分の可能性を諦めてしまっていませんか?

いくつになっても、いつからでも
人生は自分の手で変えていく事ができます。

新しい事を始めるときはみんな不安。
知らない世界へ飛び込むのはみんな怖いんです。

でも、一歩踏み出した人だけが現状を変えていく事ができるのです。

あなたの人生を変えることができるのはあなただけ。

夫や会社に依存しているだけでなく、
経済的にも、精神的にも自立し
今よりもっともっと人生を楽しんで過ごしたい。

あなたがもしも今、悩んでいること、
変えたい現状があるならば、
ママのミカタ学校は、最高の環境が整っています。

  • 初心者でも実践しながら、収入を得られるカリキュラム
  • 正しい方法や、方向性を示してくれるメンター
  • 切磋琢磨し成長していける仲間

このような環境で私も変わりたい!!

時間的自由、経済的自由を手に入れ、
豊かに幸せな一生を過ごしたい!

と思われましたら、ぜひ今すぐに、
オンライン個別説明会にお申し込みください。

ママのミカタ学校では、
随時、入学生を募集しております!
さらに、現在は、開校一周年を記念して、
お得なキャンペーンを行っています。

「ママのミカタ学校」で一緒に学び、
「自分自身で人生を切りひらくための力」を身に付け、
ともに成長していきましょう!!

全てのSessionを公開中

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)