コラム

ママのミカタ学校12月度全体勉強会の様子を大公開!

こんにちは、「ママのミカタ学校」事務局です。

月1回の「ママのミカタ学校」オンライン全体勉強会が行われました!

12月ということで、1年を締めくくる今年最後の勉強会。
いつもに増して、みなさんの気合と熱意を感じました!!

どんなことを勉強しているの?と気になる方もいらっしゃるかと思いますので、
少しだけ、お見せしちゃいますね!

では早速、具体的に見ていきましょう!

◆勉強会の参加の目的とシェア

まずは、

  • 勉強会に参加した目的
  • 勉強会で持ち帰りたい内容

について各々が考え、
その後、その内容を仲間と共有し合いました。

このワークタイムは
必ず、毎回勉強会の冒頭に、設けられているんですよ。

ただなんとなく勉強会に参加するのと、
なぜ勉強会に参加したかの目的や意識を明確化して参加するのとでは、
得られる内容が全く異なってきます。

今回は、
各々が2020年を振り返りながらということもあって、
普段に比べて、一層内容の濃いシェアタイムになりました!

◆アファメーションチャレンジ 成果報告

前回11月の全体勉強会で
『言葉の魔法を使ってなりたい自分を叶える方法』
に関するレクチャーがありました。

(※詳細は、こちら をご覧ください。)

前回の勉強会から今回の勉強会まで21日。

毎晩就寝前40分以内、および毎朝起床後40分以内に
「なりたい自分」を文章化したものを
鏡の自分に向かって唱え、
潜在意識に「なりたい自分」と「設定」を刷り込むという、
いわゆる「アファメーションチャレンジ」を行いました。

今回は、数名の方に
この21日間「アファメーションチャレンジ」を実践したことで
変化はあったかどうかについての発表を行っていただきました。

多くの報告をいただきましたので、ここでは少しだけご紹介しますね!

————-

なかなか成果が出ずにモチベーションがあがらない日々が続いていましたが、
アファメーションを実践することで、前向きな気持ちになることができました。
自分の理想を叶えるために「これをやらなきゃ」ではなく、
「やりたい」「やろう」と自然に行動ができるようになりました!

————-

家族に関することをアファメーションに含めて実践していたところ、
子どもも一緒に早起きして実践するようになりました。
その結果、子どもの勉強に対する意欲に変化があり、
なんと、その後、成績が上がりました!

————-

家族に良い影響がありました。
メルカリに対して主人が意欲的になり
これまで主人が大切にしていた書籍を
「これも出品しても良いよ〜」と
どんどん差し出してくれるようになったんです。
また、自分が朝寝坊してしまった日には、
主人が朝ごはんを作ってくれたり、と家事にも協力的になったんです!

————-

自分は在宅セミナー講師である、という自覚が芽生えました。
日々のFacebookの投稿にも磨きがかかり、
集客にもつなげることができました。

————-

痩せた自分についてアファメーションをしたところ、
3週間で3キロ痩せることができました!

————-

いかがでしょうか?

21日間でもこれほどまでの効果があるとは、
恐るべし「アファメーション」ですね!!

もちろん、
上記のように「すぐ叶った」と実感できる人もいれば、
今後、思わぬタイミングで叶う人など、
実現の時期には個人差はあります。

夢を描くことの大切さを改めて学び、
今後も引き続き、「なりたい自分」のアファメーションを継続することで
なりたい未来を必ず掴むと、
各々が心の中で決意することができました^^

◆「継続」したから成功できる! 〜3名の講師の体験談をふまえて〜

各3名の講師が、それぞれご自身の過去の経験を踏まえて、
「継続」することの大切さについてレクチャーをしていただきました。

講師3名が、過去にどのような悩みをもっていたのか、
そしてどのように壁に立ち向かい、
成功を掴むことができたのか、
ここでは概要を少しだけ、ご紹介しますね。

在宅メルカリワーク 山田みお講師編

まず始めに、山田みお先生からお話がありました。

山田先生は、起業を始める数年前までは、
いつも出費を気にしてケチケチする、典型的な節約主婦でした。

外食も旅行も、いつも出費を気にして心から楽しめない、
そんな生活に嫌気がさして、数年前に起業を決意。

しかし、決して最初から順風満帆な起業生活ではありませんでした。

初めのうちは成果が出たり出なかったりを繰り返し、
どれだけ頑張っても思うように成果が出ずに、自信喪失してしまい、
思わず、人前で涙してしまった日もあったとか。

そんな時に支えてくれたのは、
仲間やメンター。

「あなたならできるよ。」の言葉に何度も救われ、
行動をとめることなく、継続することができたとのことです。

起業しお金を稼ぐことには、必ず波があります。
うまくいく時もあれば、うまくいかない時もあるのは当たり前。
うまくいかない時にどれだけ踏ん張り、継続できるかがポイントなのです。

現在のママミカ受講生は全員、
あくまでも、起業のスタートラインから一歩踏み出したばかり。

3年後、10年後の自分を見据えて
ひたすら継続することを忘れないでほしい

と強く語られました。

特別なスキルや資格、学歴を持っていたわけではなかった山田先生が、
現在、起業家として活躍できるようになったのは、
とにかく、メンターを信じて、できることにはなんでもチャレンジしたから。

「ママのミカタ学校」には、素晴らしい仲間や講師が揃っています。

1人では挫けてしまい、成し遂げることが難しい夢も、
この環境を上手に活用すれば、必ず叶えることができます。

思うように成果を出すことができず、
焦ってしまったり辛くなってしまったりすることもあると思いますが、
夢に向かって頑張っている時には
自分の変化や成長に気づくことはなかなかできないもの。

ふと立ち止まった時に、過去の自分を振り返ってみると、
自分自身の変化を感じることができるはずです。

在宅WEBデザイン 伊藤えりこ講師編

つづきまして、伊藤えりこ先生の経験談から、
再び「継続することの大切さ」についてのお話がありました。

伊藤先生は、
つい3年前までは、ごく普通の主婦であり、
夫婦揃って会社員、つまり共働きの生活をしていました。

7年に渡る不妊治療を経て2人の子どもに恵まれ、
ようやく幸せになれるかと思いきや、
育休復帰からの時短勤務により、収入が激減。

お金に対する不安が日に日に大きくなり、
日々の生活に悩んでいました。

会社だけに頼らない別の収入源を、
と思って始めた投資やFXでも大失敗してしまい、
一気に120万円をなくしてしまったという過去も。

そうした中、ようやく
きちんと先生に学び、自分の責任で自分に投資することが必要
ということに気づき、
ある起業塾に足を踏み入れたのでした。

しかし、半年経っても成果を出すことができず、
旦那さんからも「もういい加減にして、やめたら」と言われ、
心が折れかけてしまったこともあったそうです。

家族の理解も得られず、気持ちが揺らぐ中、
継続している先輩に話を聞くことにし、

  • 成果が出ていて、継続し続けている先輩
  • 成果が出ていなくても継続している先輩

という、違った立場の2人の先輩に、それぞれお話を聞かれたそうです。

成果の出ている先輩からは、
「今のままの生活、人生で、満足なら辞めればいい。
でも、今のままで居たくないなら、変わりたいなら、
周りの一般人とは違う、学ぶという事を続けなさい。」

そう言われたそうです。

そして、成果の出ていない中で、それでも継続している先輩からは

「成果が出ない中で継続することは、
神的にも金銭的にもしんどいかもしれない。
でも、成果出せばいいだけでしょ。」

と、言われたそうです。

二人の先輩の言葉から、
ここで行動を辞めてしまう事で、全てを無駄にしてしまうと確信し

「まずは3年間継続しよう」と
強く決意することができました。

その1年後、無事に成果を出すことができ、
現在は、WEBデザイン講師及び在宅セミナー講師として
大きく活躍されることとなりました。

とにかく大事なのは、
諦めずに継続すること。

そして継続した先には、必ず良い未来が待っているということが
よく伝わってきました!

伊藤先生のお話には
受講生に特に共感を得るところがあったようで
中には目に涙を浮かべて、うんうんと頷きながら聞き入っている人もいましたよ。

在宅セミナー講師 中西麻由美講師編

最後は、中西麻由美先生からのお話です。

中西先生は
約6年前に起業を決意し、セミナー講師を始めらました。

それまでビジネスは全くの未経験者。

まずは、
ビジネスマインドを何度も繰り返し音声で聞くことから始めました。

これまで聞いたことのなかった価値観や考え方が多くあり、
受け入れるのに時間がかかったものもありましたが、
自分が欲しいのは「新しい自分」であることを常に意識し、
真剣にビジネスマインドを取り入れていったそうです。

ビジネスマインドをきちんと学び、整えていった後は、
成果を出すことができるようになり、
自信にもつながったとのことです。

当初一緒にセミナー講師を始めた仲間が
次々と挫折していく中、
「自分だけは絶対に続けていく」と強く決断し、継続してこられました。

そして、臆せず新しい世界にどんどんチャレンジを続けてきたところ
しっかりその分、メンターに引き上げてもらえ、
行動を止めることなく、成功することができたので、
今度は、自分が誰かを引き上げていく手助けをしたい、と語られました。

行動を続けていくと、乗り越えなければならない壁に多々ぶつかります。

中西先生が、これまで行動を止めることなく
壁を乗り越えることができたのは、
しっかりとマインドを取り入れていたから。

マインドさえ整っていれば、
「行動しない言い訳」を考えてしまったり
起こってもいないリスクに悩んでしまったりすることがなくなり
どれだけ大きな問題が目の前にやってきたとしても
行動を止めてしまうことはなくなります。

自分にはできないと思っていたことも、
実はただやり方を知らなかっただけで、
挑戦してみたらできてしまったということも沢山あります。

そして、目標を1つ達成できれば、
今度はもっと高い目標に立ち向かっていくことができますね。

また、自分を信じて、
ひたむきに目標に向かって前進し続けていれば、
人生を変えるためのヒントやチャンスが現れる瞬間が訪れます。

チャンスに気づき、しっかり掴み取るためにも
行動を継続し、準備を整えておくことが大切なんですね。

物事を決断して、行動にうつし、
やめることなく継続していけば、必ず自分自身を変えることができます。

「ママのミカタ学校」で理想の未来を掴むと「決断」できた受講生たちに
今後求められるのは、「継続」する力ですね。

山登りに例えてみますと、
登り続けて山頂までたどりついた人にしか味わえない景色があるのと同じように、

自分の夢に向かって
多くの苦難を乗り越え、行動を継続できた人にしか、
手に入れることのできない未来があります。

「ママのミカタ学校」には、
日々、仲間と切磋琢磨し、
基準値をあげながら、各々の目標に向かって継続できる環境が整っています。

収入だけでなく、
時間やお金、やりがいや仲間、健康、家族など全てを満たし、
真の幸せを手に入れることのできる環境が揃っています。

上手にこの環境を活用して、
各々が目標や夢に向かって、諦めずに進んでいってほしいと心から願っています。

来年の今頃は、
それぞれの受講生が夢にまた一歩近づき、

「今年は、過去最高の1年だったね!」

と、中西先生と言い合っているに違いないと信じています^^

まとめ

以上、勉強会の内容の概要をご紹介させていただきましたが
いかがだったでしょうか。

今回の勉強会では、
夢を叶えるにはとにかく諦めずに「継続」することがなによりも大切であり、
諦めてしまうことが失敗なんだということが、
よく身にしみて理解できましたね。

ママのミカタ学校には
「継続」できる環境が揃っています。

1人で続けるのはなかなか難しいことも、
仲間と切磋琢磨できるから継続できます。
何かに躓いてしまったり悩んでしまった時には、
支えてくれる仲間や講師がいます。

あなたにも叶えたい夢や未来があるのであれば、
まずはこの環境に飛び込んでみませんか?

いつでもあなたのご参加をお待ちしております!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)