コラム

在宅セミナー講師で中西麻由美が旦那さんの収入に絶対に依存しない本当の理由

在宅セミナー講師,中西麻由美

こんにちは、「ママのミカタ」学校講師の中西麻由美です!

私が在宅セミナー講師を考案したのは、

妊娠

したことがきっかけでした。

今までバリバリ外に出て働いていて、最近ではセミナー講師としての仕事も成果が出て、これから!!!っていう時、妊娠がわかり、とても嬉しかったのと同時に、これから仕事はどうしよう、、、と考えました。

旦那さんの収入だけに頼っていくという考えは私の中には、もともとなく、仕事をやめたくはありませんでした。

旦那さんの収入に絶対に依存したくない本当の理由は…

私の父は、私が小さい時に不動産会社を経営していました。
それこそ、幼少期の私は、ピアノや英語などの習い事もたくさんさせてもらいました。

しかし、父親の会社が倒産し、借金取りが家に毎日くる状況から、父と母は仕方なく離婚をしました。

母はずっと、専業主婦をやっておりました。

父が倒産をして、急に収入が必要な状況でも、あまり働いたことがない母は、スーパーなどパートくらいしかできませんでした。そのお金で、私や妹を養うことは大変なのは簡単に想像がつきます。

本当にお金がなかった…という記憶しか残らない小学生、中学生、高校生活を送ります。
私の妹は、お金がない理由で、高校にもいけませんでした。

そのあたりのエピソードは、自己紹介でも書いてありますのでご覧ください。

ママのミカタ学校 在宅セミナー講師 中西麻由美について在宅ワーク総合スクール『ママのミカタ』学校で、子供といながらでも自宅で自立できるだけの収入を手に入れられる『在宅セミナー講師という働き方』の代表講師を担当する中西麻由美がなぜ在宅セミナー講師にたどり着いたのか!?そのストーリーや自己紹介をご覧ください。...

だから、私は妊娠して仕事ができない状況になった時に、

働くとしても家から出れなくなったり、自分の時間が制限される、、、
けど、子供と一緒にいる時間は大切にしたいし、近くで子供を見て成長を見守れる母でいたい。

そんな風に思ったと同時に、過去の私の経験から、

旦那さんの給料だけに頼るのは危険!

と強烈に感じました。だって、もしものことが旦那さんに起きたら、この子を守れるの!?
だから、私が、旦那さんとは別の収入をしっかりつくらないと!

でも、でも、

どうしたらいいの?

そんな風に、悩みました。

しかし、そんな時に、それなら

自宅で今まで通りにセミナー講師の仕事をしたらいいんじゃないか!?
在宅で今まで通りにセミナー講師のお仕事を行うことはできないか!?

ということを考え、今まで行っていた会場セミナーから自宅で行うオンラインセミナーに切り替えました。

これが在宅セミナー講師の誕生秘話です。

結果、自宅で行うほうが時間の自由ができ、子供といながらでも出産後すぐに仕事復帰することができました。

出産後、すぐに仕事復帰は普通だよという人もいるかもしれませんが、、、

実は、私の出産はかなりの時間がかかり恐ろしいほどの難産でした。

3日間陣痛に耐え、なかなか生まれず陣痛促進剤で促すもなかなか誕生せず、これまで味わったことのない激しい痛みに2日間耐えながら、体力的にも限界がきて我慢ができず無痛分娩に切り替えるも、赤ちゃんの頭が引っかかって回転がうまくできなくて赤ちゃんも苦しい状態ということで、緊急帝王切開に切り替えました。

クラクラになりながら3日間の戦いが終わりを迎え無事、
入院から3日目にやっと赤ちゃんと対面できました。

帝王切開で出産した場合は、半年は安静にできるだけ過ごすようにとのことで、なおさら在宅ワークでなければ復帰は私の場合は、不可能でした。

また、人前に出て話すことが以前から苦手だったので、在宅でならいつものリラックスしている場所から自分の好きな時間に合わせてセミナーができ、むしろこちらのほうが私には、とても合っていました。

また、この在宅セミナー講師という働き方は、多くのママから必要とされ、

「こんな働き方を探していました!!!」

と、とても感謝されました。

まさに以前の私と同じように妊娠中のママや

まだ小さい赤ちゃんと一緒に抱っこして説明会に参加してくれて
育休中にこれからどうしようか迷っていたというママや

保育園に預けている時間にパートではなく、
在宅ワークで家事、育児、仕事を両立したいというママや

将来の子供にかかるお金の不安を減らしたいというママ

今の仕事では、毎日が慌ただしく終わってしまって、
もっとゆとりを持って自分の時間もお金も欲しいというママ

本当にたくさんの女性が求めていた働き方だと実感しました。

女性は、特に、結婚、出産、子育て、介護などそれぞれの場面で、ライフスタイルを変化させないといけないという状況がやってきます。

その度に、どうしよう!どうしよう!と悩んでいる女性が多いと改めて感じました。

私自身もとても悩み、そこから自分がこんな働き方あったらいいなと思って在宅セミナー講師を考案したので、

まさに私と同じように子供といながらでも働きたいママにとっては、在宅セミナー講師という働き方は、なくてはならない存在となり、人の為になっていることに、とてもやりがいを感じました。

さらには、最近は、コロナの影響もあり

在宅ワークの需要が急激に増え、今、その方法をお伝えできる人が求められています。

今、私の元には、

「在宅ワークを行いたい!」

「今までの仕事がコロナの影響でできなくなってしまったから、オンラインに切り替えたい!そのやり方がわからないから教えて欲しい!」

こういったご相談をたくさん受け、在宅セミナー講師の働き方をお伝えすることで、そんな悩みを解決しています。だから、今や、この在宅セミナー講師という働き方は、社会貢献に繋がっているのではないかと思っています。

妊娠がわかった時に、最初は、自分の働き方を変えないといけない!そう思って、すぐに在宅ワークを取り入れたことで私自身とても助かりました。

その後、同じように悩んでいるママがいるのではないかと考え伝えたところ多くのママの助けとなりました。

私以外にも、何も経験も知識もないママたちが自宅にいながら旦那さんのお給料以上の収入を手にしていきやりがいを感じながらママとして、女性として輝く未来を手にする人をたくさん見てきました!

そして、今回のコロナでは、外に出て仕事ができない方、在宅ワークを始めようと思っていた方々の助けとなりました。

在宅セミナー講師という働き方は、相手の方の悩みを解決してあげることができる、やりがいを感じながら、「ありがとう」と言われる感謝されるお仕事だと感じます。

あなたがこの在宅ワークを行っていくことは、

あなた自身が初月から3ヶ月ほどで旦那さんのお給料以上の収入を得ることが可能なのはもちろんのこと、時間の自由、やりたいことを我慢しないライフスタイルを手にすることもできます。

そして、周りの人を幸せにしてあげられる働き方なので、ぜひあなたもこの働き方を実践してやりがいを感じながら輝く未来を手にしてほしいと思っています!

何か不安なことは説明会で聞いてみて解決してみてくださいね!

もちろん、まだ、Session4の在宅セミナー講師の講座をご覧になっていない方も必ずご覧くださいね!

ママのミカタ学校の在宅セミナー講師(中西麻由美)について在宅ワーク総合スクール『ママのミカタ』学校の開校特別キャンペーン企画!無料オンライン講座のSession4をご覧いただきありがとうござい...

最後までお読みいただきありがとうございました。

全てのSessionを公開中

  

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)